双葉八町村に春を呼ぶ

東日本大震災により、2011年3月13日広野町で全町民が一時避難をし、2011年9月30日緊急時避難準備区域解除になりました。当時、除染作業時にあり帰還する町民も少なく、2015年4月にふたば未来学園高等学校が開校された段階では3割程度の帰還でした。そのような中で、町民の憩いの場であった二ツ沼総合公園での被災前の賑わいが見られなくなり、そんな広野町に賑わいを作るために、絆づくりを推進しながら、除染・廃炉業に関わる方達との共存共栄の関係を構築していきたい。そのためにも、パークフェスを起爆剤とした賑わいを作れたらとの思いに至りました。さらに、復興再生のために町民有志を集い首都圏の皆様とオガニックコットン畑・広野防災緑地を活用し、継続的な交流人口の拡大を図るため認定特定非営利活動法人環境リレーションズ研究所との協働によるPresent Tree inひろの都市公園の森づくり「人生の記念日に樹を植えよう」合言葉に森づくりを開始しました。また、地域資源を活用して広町の魅力が伝わる特産品の開発、生業(なりわい)作りを起こし、元気な広野町・町民による復興活動の実施を目指しNPO法人広野わいわいプロジェクトを設立致しました。

Home Page

取り組み内容

交流促進
賑わいづくり
仕事づくり

ボランティアの声

NEWS & blogs

2019パソコン講座 受講生募集のお知らせ
2019パソコン講座 受講生募集のお知らせ
2019年7月22日
昨年度ご好評いただきました「ふくしま未来テレーワークおらげ」と連携したパソコン教室を開催いたします。 つきましては、チラシをご確認の上お申し込みいただければ幸いです。 お申し込みは下記リンク先からお願いいたします。 https://hironowaiwai.org/pc2019form/ ※電話での申し込みはしておりませんのでご了承くださいませ。 こちらの講座は201
第12回まちなかマルシェ
第12回まちなかマルシェ
2019年4月5日
2019年3月24日 第12回 まちなかマルシェ! 途中、強風でテントが心配でしたが無事終えることが出来ました!! 手当の輪の皆さんの「tataダンス」場内が盛り上がり一体感あふれるいいステージでした。孫の手マッサージでは子供たちの幸せパワーを頂いた方でいっぱい、震災避難先の仮設住宅での支援活動で顔見知り方の来場もあり、懐かしむ再会シーンがあちこちに
第11回まちなかマルシェ
第11回まちなかマルシェ
2019年2月24日
春を思わせる暖かな日曜日第11回まちなかマルシェ無事終了しました。 ホッキ御飯や柳カレイとか、駄菓子、双葉郡の各町村に因んだお菓子の販売に人集りが出来賑わいました。 また、ふたば未来学園のブースなどを日テレ朝の情報番組ZIPが取材に訪れ、緊張のマルシェオープンとなりましたが、取材の模様は3月11日(月)朝放送の予定だそうです。 次回の

contact